信濃屋そば製粉株式会社 全国蕎麦製粉組合加盟 会社 案 内 


平成19年2月に新事務所が完成しました。以前の建物は会社設立時からのもので築50年以上になります。いい雰囲気の建物でした。建て替えにあたっては以前の建物のイメージを損なわないよう、水車を残し、また石臼設備の全面的な入替えの際、使わなくなった石臼を周りに配置し再利用しました。全体に落ち着いた雰囲気に仕上がったようにおもいます。新しい建物ではお茶を飲んで休んでいただけるスペースもございます。お近くに来られるようなことがあれば、是非お立ち寄りください。お待ちしています。

代表取締役 奥田士郎

当社は昭和24年に創業、昭和37年4月に業界ではじめて低温恒湿倉庫を、
また従来のロール製粉機にかえて昭和52年2月から石臼で製粉しています。

摂氏15℃の低温倉庫
鮮度保持された玄そばは、夏期でも収穫時の鮮度を保っています。
摂氏15℃以上になると玄そばは呼吸作用を始め結果としてそば粉の風味を落します。
そば製粉には低温倉庫は欠かせません。


管理された玄そばを石臼でゆっくり粉にします

南海本線 天下茶屋駅西側ホームより

国道26号線南行車線側より

〒557-0041
大阪市西成区岸里1-3-33
信濃屋そば製粉株式会社
代表取締役 奥田 士郎

電話: 06-6661-5703
Fax: 06-6658-1818
e-mail : sobako@sinanoya.com

当社営業のお知らせ

営業時間: 午前8時 〜 午後5時

定休日:日曜 祝日 第2・4・5土曜日
 但し「通信販売業務は、平日のみ営業」

交通機関を御利用の場合

南海本線    天下茶屋駅下車
南海高野線   同上
    
地下鉄四つ橋線 岸里駅下車 (地図参照
地下鉄堺筋線  天下茶屋駅下車


戻 る