国産玄ソバには国が決めた品質基準があります。農産物検査法です。

同法の目的条項は下記のとおりです。
第1条
この法律は農産物検査の制度を設けるとともに、その適正かつ確実な実施を確保するための措置を講ずることにより、
農産物の公正かつ円滑な取引とその品質の改善とを助長し、あわせて農家経済の発展と農産物消費の合理化とに寄与することを目的とする。

同法の農産物の検査規格は下記のとおりです。
第11条
農林水産大臣は農産物の種類及び銘柄ごとにその量目、荷造り及び包装並びに品位及び成分について規格(以下農産物検査規格)を定める

 

農産物規格規定(抄)
尚そばに関して農産物監査規定は普通そば及び種子そば(播種用)、
またその各々について普通そばと同(四倍体)についてが記されます。
  第一 国内産農産物
    十一 そば
      (一)種類
        普通そば
      (三)規格
        イ 量目
         麻袋又は樹脂袋詰めの場合45キログラム又は22.5キログラム
 紙袋詰めの場合22.5キログラム
        ロ 荷造り及び包装
         麻袋、樹脂袋又は紙袋
        ハ 品位
         普通そば
         

項目

等級

最  低  限  度
最  高  限  度
容積重 形質 水分 被害粒、未熟粒、異種穀粒及び異物

(グラム) (%) 計(%) 異種穀粒(%) 異物(%)
1等 610 一等標準品 15 5 1 0
2等 590 二等標準品 15 15 2 0
3等 570 三等標準品 15 25 3 1
規格外            

規格外とは一等から三等までのそれぞれの品位に適合しないそばであって、
異種穀粒及び異物が50%以上混入していないもの

定義
被害粒 損傷を受けた粒(病害粒、虫害粒、破砕粒等)をいう。
ただし、普通そばにあっては、損傷が軽微で製品の品質に影響を及ぼさない程度のものを除く。
未熟粒 もみの定義の未熟粒に同じ。
異品種粒 その品種以外のそばの粒をいう。
異種穀粒 そばを除いた他の穀粒をいう。